白梅商店会

21.天神下四町会災害連合会よりのお知らせ 防災活動

3月11日

天一、天二、天三、同朋町にお住まいの方や事業に従事されている方々への防災訓練について

天神下四町会災害連合会は、今年3月11日に自主防災組織であります湯島小学校避難所運営協議会主催による新しい形の訓練にCブロックとして100名以上(総勢500名)の参加いたしました。その後も、商店会・天三青年部が東京都認定「防災隣組」SIM三町会災害連合の主催した「災害時を想定したより実践的な防災訓練」(6月9日、7月7日、9月22日)に参加してまいりました。今後とも、SIM三町会災害連合会、文京区防災課、本郷消防署、本富士警察の協力を仰ぎ、実際の災害現場を想定した救護動、初期消火活動、指定避難所運営及びCブロック避難所本部運営等の訓練を継続して行ってまいる所存でおります。

尚、実際の災害時には、各町会員、非町会員、商店会員、非商店会員といったことに係わらず、避難所本部運営に大きな影響を及ぼすことからも、日常における防災訓練に多くの方々の参加があることを望むとともに、災害時に運営されるCブロック避難所本部、指定避難所と運営協議会への御理解を深めていただけることを切に望むものであります。

訓練実施のお知らせや避難所運営協議会等で決まりましたことは、当HPに掲載いたしますので、皆さまで参加してみたい方や見学したい方がいらっしゃいましたら、Cブロック天神下四町会連合会、岡庭までご連絡ください。
電話 090-1668-5067

平成24年9月22日の防災訓練の内容について
訓練内容
梯子による人命救助、ロープワーク、消防署員と看護師を講師に救護の実践

主催
SIM三町会災害連合会(東京都認定「防災隣組」)
協力
エコル、鳶 原 建、本富士警察、本郷消防署、文京区 平成24年3月11日、6月9日、7月7日の訓練内容につきましては、両訓練をまとめた動画を白梅商店会のHPに掲載する予定でおります。既に、3月11日、6月9日の訓練の模様はユーチューブ等で掲載されており白梅商店会HPでもご覧になれます。

今、文京区の湯島地域でどのような防災訓練が行われているかが判りますので、 是非、ご覧くださいますようお願い申し上げます。

「他」イラスト

▲